ホーム

ご案内

奈良友紘会病院理念

昨今の我が国における急性期医療の重要性は、すでに認識されているところですが、その急性期医療に続く亜急性期医療の重要性については、まだまだ認知されているとは言えないのが現状です。  少子高齢化社会を迎え、特に急性期医療を終えられた高齢者の中には、療養病床や老健施設等の介護施設では医療的に管理が難しい、いわゆる亜急性期医療を必要とされている患者様が数多くおられます。しかし、受け入れ先は十分であるとは言えません。

 

そういった中で、我々奈良友紘会病院は、ここ奈良西大和地域に根差し、こういった方々の健康な生活に少しでも貢献出来たらと考え、開設以来、一貫して、「地域医療の雄となる」という基本理念のもと、地域の皆様と共に歩み、積極的に亜急性期医療の展開に取り組んでおります。平成16年には療養病床群を有する西大和リハビリテーション病院も開設し、急性期医療、リハビリビリテーション、慢性期医療を包括した三位一体のサービスの提供も可能になりました。

 

今後も、地域の皆様の最良のパートナーとして、この基本理念を忘れることなく、常に患者様の目線に立ち、心のこもった暖かい医療の提供に邁進してまいります。

病院長挨拶

  

昭和63年4月の開院以来、今日に至るまで地域の皆様に支えて頂きながら、変遷多様化する医療ニーズにより多く応えるべく、西大和リハビリテーション病院、友楽の杜を開設、急性期から慢性期医療、介護に至る幅広い医療サービスを、地域の皆様にご提供できるよう努力をしてまいりました。
近年、予防医学の重要性も言われるようになり、現在人間ドックの充実や検診にも力を入れております。
これからも地域の皆様に信頼され求められる病院を目指し、精進にまいりますので、何卒変わらぬ支援をよろしくお願い致します。

概要

  • 名   称 : 医療法人 友紘会 奈良友紘会病院
  • 創   立 : 昭和63年4月
  • 所 在 地 : 奈良県北葛城郡上牧町服部台5丁目2番1号
  • 院   長 : 林 秀雄
  • 建物概要  : 鉄筋コンクリート 地下1階・地上4階
  • 敷地面積  : 4,752㎡
  • 総延床面積 : 7,589,42㎡
  • 病 床 数 : 192床(一般病棟192床)
  • 駐車台数  : 80台
  • 診療標榜科 : 内科・外科・整形外科・脳神経外科・小児科・眼科・耳鼻咽喉科・泌尿器科・人工透析センター・歯科・口腔外科・小児歯科・放射線科・リハビリテーション科
  • 指  定  : 救急指定・労災指定・生活保護法指定・各種保険全般

沿革

昭和55年 友紘会病院(大阪府茨木市)開設
昭和57年 友紘会皆生温泉病院(鳥取県米子市)開設
昭和63年 友紘会病院 新館を増築
昭和63年 奈良友紘会病院(奈良県北葛城郡上牧町)開設
平成 2年 友紘会病院の名称を改め、友紘会総合病院とする
平成 9年 医療法人友紘会 設立
平成12年 皆生温泉病院 新館を増築 
         介護療養型医療施設「ゆうゆうの里」を開設し、 通所リハビリテーション、居宅介護支援センターを併設する
平成16年 西大和リハビリテーション病院(奈良県北葛城郡上牧町)開設
平成18年 介護付有料老人ホーム「友楽の杜 西大和」(奈良県北葛城郡上牧町)開設 
 平成19年9月 彩都友紘会病院 開設